施設紹介

施設紹介

快適な学生生活のための充実した施設・設備。

医療現場に近い設備がそろう実習室はもちろん、充実の学習環境を整えています。図書室には、看護・医学関連の専門書を約1万冊収蔵し、便利な蔵書検索システムも整備しています。また44台のパソコンを設置した情報科学室、放課後や休み時間にくつろげるラウンジなど、快適に学べる環境を実現させています。

img_facilities_01

F実習室(4F)

現場に近い設備が整った実習室で演習に取り組めます

実際の医療現場に近い環境で学べるように、医療機器や設備を完備しています。実習ベッドは18台整備されているので、少人数のグループに分かれたきめ細かな指導のもとに、しっかりと看護技術を修得できます。

実験室

コメント

心肺蘇生モデル心肺蘇生モデル
呼吸が止まり、心臓が動いていない人の救命方法を学びます。
新生児観察モデル新生児観察モデル
人形で、赤ちゃんの体温や脈拍などの観察方法を学びます。
経管栄養モデル経管栄養モデル
体外からチューブを用いて栄養補給を行う技術を学びます。
注射モデル注射モデル
このモデルを用いて、注射の正しい部位や方法を学びます。

Aラウンジ(1F)

ラウンジ

B普通教室(2・3F)

普通教室

C在宅看護実習室(2F)

在宅看護実習室

I講堂(6F)

講堂

H図書室(5F)

図書室

蔵書検索システム

2018年、新校舎が増設されました!

本校舎の北側に、4階建ての新校舎が増設されました。新しい教室が増え、ますます快適な学びの環境となりました。

新校舎

Gラウンジ(新校舎4F)

ラウンジ

D情報科学室(新校舎2F)

情報科学室

E大教室(新校舎3F)

大教室

bt_totop